So-net無料ブログ作成

夏越祓(なごしのはらえ) [初体験]

ども[ひらめき]
気になることはすぐに調べて
その度に少しずつ知識を蓄えていく某です[ぴかぴか(新しい)]
博学だねぇ~[グッド(上向き矢印)]
って…
誰も褒めてくれないので
自画自賛して精神安定を図ります[るんるん]

今日は早起きして
北野天満宮に行ってきました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
某が行動する日って
かなりの確率で晴れ[晴れ]てくれます[るんるん]
晴れ男[るんるん]
いやいや…
日頃の行いが良いからですよ[ぴかぴか(新しい)]
って…
ここでも被せるように自画自賛[るんるん]

最近…
週に3日以上掛かってくる
社長さんの電話で打ちのめされてるんです[たらーっ(汗)]
そのストレスに対抗するための自画自賛対処法です[るんるん]
自分を守るのは最終的に自分しかいないですから[exclamation]
愚痴ったり[むかっ(怒り)]ものに当たったり[パンチ]するより
少しでも早くストレスを軽減する方法を採った方が
得策だと考えているからです[グッド(上向き矢印)]
なので…最近は自分を褒め倒してます[グッド(上向き矢印)]

おっと[あせあせ(飛び散る汗)]
話が横道の方へ逸れてしまいましたね[たらーっ(汗)]
話を元に戻しましょう[あせあせ(飛び散る汗)]

何のために早起きまでして
北野天満宮まで足を伸ばしたのかというと…
それは「厄除けお守り」を入手するためです[exclamation]
某…
今年は●厄なんです[たらーっ(汗)]
[exclamation×2]
この時点で某の年齢がバレてしまいましたか[exclamation&question]
前厄なのか本厄なのか後厄なのかは内緒にしときます[るんるん]

[exclamation&question]
こうやって変にオブラートに包むから
必死加減が変に伝わってしまうんですよね[たらーっ(汗)]

男性の厄年(本厄)の年齢は
数えで【25歳】ですもんね[あせあせ(飛び散る汗)]

こほん…[あせあせ(飛び散る汗)]
本厄は来年なので
来年は立木さん(安養寺)にでも登ってこようと思いますが…
悪いことが起こってから「厄年だから…」なぁ~んて
絶対的存在の所為にして納得したくない節があるもんで
前厄の今年は「お守り」を入手して
精神安定を図りつつ慎重に過ごそうと思うばかりです[るんるん]

って…
信心深いんだか深くないんだか…
突っ込み所満載の文章になってしまいましたが
「大事を小事に,小事を無難に」して過ごすには
身の丈にあった範囲で
慎ましく日々生活することです[るんるん]

なぁ~んて…
柄にもないこと書いちゃってます[あせあせ(飛び散る汗)]
某のことをよく知っている方からすれば…
どの口が言うてるんや[exclamation&question]
わかってるんやったらそうしぃな[exclamation]
自分と対極のこというて愉しいんか[exclamation&question]
などなど…
やったらめったら言われるんでしょう[バッド(下向き矢印)]

こほん…[あせあせ(飛び散る汗)]
北野天満宮は学問の神様(菅原道真公)
が祀られていて有名ですが
「厄除けお守り」も扱われているのを知り
生息地から近くて駐車場があってデミオちゃんで行けるところ[グッド(上向き矢印)]
っていうなんとも自己中心的な考えで
参拝してきました[ぴかぴか(新しい)]

平日の午前中ってこともあって
修学旅行生が何十人も参拝していましたが
タイミング的に「本堂」で何か催されるようで
学生さん達は境内には殆ど居ませんでした[るんるん]

日差しが強くて夏[晴れ]って感じなんですが
不思議と境内は涼しく汗も殆どかかずに済みました[るんるん]
ま…蚊には3カ所ほど刺され[あせあせ(飛び散る汗)]
帰りの道中は痒みとの戦いでしたけどね[バッド(下向き矢印)]

と…
ここまで引っ張ってもタイトルの「夏越祓」は出てきませんね[あせあせ(飛び散る汗)]

厄除け参拝を済ませて職場に赴き
気持ちも新たにデスクワークに勤しんでいると
やたらと広報車が走り回っていました[車(RV)][るんるん]

今日6月30日は水無月を食べる日です[るんるん]

[exclamation&question]
水無月を食べる日[exclamation&question]
なんじゃそりゃ[exclamation&question]

ふと気になったので調べて見ました[サーチ(調べる)]

6月30日は水無月を食べる日。これは、「夏越祓(なごしのはらえ)」という行事に関係があります。「夏越祓」は「水無月の祓い」とも呼ばれ、1年のちょうど折り返しにあたる6月30日にこの半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事です。
この「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表ともいうべき「水無月」です。水無月は白の外郎生地に小豆をのせ、三角形に包丁された菓子ですが、それぞれに意味がこめられています。水無月の上部にある小豆は悪魔払いの意味があり、三角の形は暑気を払う氷を表しているといわれています。

なんと[exclamation&question]
そんな風習があったのですか[exclamation&question]
某ってほんと…似非京都人です[あせあせ(飛び散る汗)]
今まで知りませんでした[バッド(下向き矢印)]
それにしても…
厄年のタイミングで
「罪や穢れ払いの和菓子」
のことを知るなんて
タイムリー過ぎやしませんか[exclamation&question]
これはますます「気をつけなはれや」と
諭されているような気がします[あせあせ(飛び散る汗)]

ってわけでこの度初めて
「水無月」という和菓子を食べました[るんるん]
この和菓子の存在自体は
なんとなくスーパーやら何やらで
店内を見て回っているときに
見たことがあります[グッド(上向き矢印)]
とはいえ…
和菓子の美味しさに全くそそられない
おこちゃま味覚の某は
今の今まで手にとってレジに向かうことなどありませんでした[たらーっ(汗)]

で…
肝心のお味の方ですが…

外郎(ういろう)の上に小豆が乗ってる和菓子なので
それぞれの味がそのままです[たらーっ(汗)]

ま…こういう味になるわな…

と想像通りの味わいでした[たらーっ(汗)]

更に調べて見ると…[サーチ(調べる)]
京都限定(?)の風習
古くからの言われある和菓子のくせに
抹茶う゛ぁ~じょんもある
とのことです[グッド(上向き矢印)]

なんだかこの妙な引き合わせに
人知れず感動している某です[ぴかぴか(新しい)]
厄年の際に知ったことなので
厄が抜けるまでは「祓え」に肖って
半年ごとに食べてみたいと思います[るんるん]

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。